不眠

なかなか眠れないから、
睡眠薬なしで夜は越えられない
という知人がいて、

仕事から帰ってくると、
もうクタクタで眠くて仕方がない、
でも寝ちゃうとその日が終わるから
なんだか「仕事して寝るだけの人生」
「寝るだけが楽しみな人生」みたいで、
もったいなくて嫌だなぁという知人もいて、

どちらがいいか考えさせられた。

きっと、何かに疲れている点は同じで、
でも、結果は、正反対というわけだから、
体というか心は、面白い反応をするもんです。


体は正直というか、心は複雑というか。(^.^)


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック